×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
ケロコン参加作品


No.010
作品名
アンゴルモア(擬態解除バージョン)

製作者

はるまげどん様
製作者様からのコメント

製作期間:4ヶ月ほど(かなり休み休みでしたが)
素材:アーチスタフォルモ
着色:サフ後、100均のアクリル絵の具を水で薄め、エアブラシ
にて

初めてのフルスクラッチ作品です。
今までフィギュアにまるで関心を持てなかったのですが、ケロロに出会
い、今では子供にかこつけてケロプラ~ケロロ関連のフィギュアをコツ
コツあつめるようになってしまいました。製作に関してはド素人で、プ
ラモもロボダッチ以来やったことなし、というていたらくです。でも、
販売されてないものを好きなシチュエーションで、となると自作しかな
いか、と、思い立ったわけです。

とにかくケロロのなかではモアがルックス、キャラ設定ともに最高!と
思っているので最初の製作に選びました。
針金芯に盛りつけ、造形~パーツ分割~サフ~着色~トップコート~接着
こんな感じで製作しました。(色々なサイトを参考に)
瞳~眼は、筆なんかで無理!と思い水性ペン(コピック等)を使いまし
た。
でもヨレヨレですね...眼に関してはいまいちいい方法が解らな
いですね。
日々、修練しかないですね。がんばります。

ラルの感想 ケロコン初のクレイ作品です。
なんと、フォルモによるフルスクラッチ!
フォルモって、けば立ちが凄いので、ここまで綺麗に仕上げるのはたいへんだったと思います。
しかも初めてのフルスクラッチで、このクオリティーとはっ!
フィギィア製作って、作風に作り手の“味”が必ず出るもんなんですよね。
それは上手く形容できませんが、この作品からも、はるまげどん様の“味”がひしひしと伝わってきます。
その“味”が作品と上手く調和していて、コレ、とっても良い作品だと思います!
私も、もともとフィギィア製作をしていましたので、こういう作品にはものすごい刺激を受けてしまいました。
瞳は、確かにフィギィアでは難しい部分ですね。
ヨレヨレだなんてとんでもない。
とっても綺麗に仕上がってますよね。
このたびは、素敵な作品をどうもありがとうございました♪











フッターイメージ